« これにて終了☆ | トップページ | 穴釣り大会の情報修正報告。 »

2011年2月 6日 (日)

TH匠海EVAの穴釣り結果報告♪

 2月5日。久し振りに能代火力のテトラ
帯にて穴釣りしてきました♪今回は初とな
『テトラハンター/EX匠海EVAVer.』
(記事中「TH匠海」または「匠海」と略す)
でのフィールドテストも兼ねております♪
ちなみに今回のテストで装着したリール
『バルトムBC-2(PROX)』ライ
『ファイヤーライン25lb』です。
H23020501H23020502
 現場到着後、まず気になったのが波の状
況。『予想より荒いなぁ…』と、いう事で
ダウンショットを現場で組み使用する事に
しました。仕掛けは簡単!この組み合せ♪
H23020503
・ケン付き丸セイゴ16号(ハリス付き)
・ナスオモリ10号

『穴釣り根魚完全攻略マニュアル』
作り方を記載しておりますので覚えておく
と穴釣りの際にテトラ内の波が荒い場合に
有効ですのでぜひ覚えてみて下さい♪特に
ブラクリで狙い難い状況でも有効です。
このリグの利点はボトムからどのくらい上
を狙うかの調節もできるという事で、更に
ボトムにオモリがベタ付けさせた状態でも
エサの部分が波で勝手にユラユラ揺れてく
れるもので波の荒い時に特に効果的という
スグレモノ☆しかもロッドアクション不要
で魚を誘うため初心者にも優しい仕掛けと
なっておりますので初めて穴釣りをされる
方やお子様には特にお勧め致します♪
H23020504
 さて、まずは初心者でも簡単な防波堤と
テトラの隙間狙いからスタート☆波が荒く
テトラ内を攻めるのが厳しい状況であれば
上級者でもまずこのようなポイントから攻
めるのがお勧めです♪…で、早速ムラソイ
をゲット♪サイズは20cm程度と小さめ
でしたがこれはこれで楽しめますね♪
H23020505
 続いて連続ヒットとなったのはクジメ
通常水深が浅いポイントに居ますのでテト
ラ内でもフォール中にヒットする場合があ
ります。アイナメとは胸鰭あたりの模様が
全然違うため見分ける際は柄がハデなほう
がクジメと覚えた方が良いかと♪
H23020506
 そしてポイント移動して3連発☆今度は
クロソイです♪こちらもサイズは23cm
程度と小さめですが久し振りにクロソイと
会えて嬉しかったです☆
H23020507H23020508_2
 その後、ムラソイ、クロソイと連発して
いき釣果としては7匹釣った時点でテトラ
帯の終点コーナーに到着。しかし…現場は
予想以上の荒波。それでも10号のオモリ
を信じて直下狙いでドーン!
H23020509
 しかし荒波の中から出てきたのは手の平
サイズのカサゴ。(苦笑)しかしこれで根
魚は4種類目☆あとは…アイナメだな~。
H23020510H23020511
 しかし現場で釣れてくるのはやはり小型
のカサゴのみ。おや?これは良型だな☆と
もう1匹カサゴをゲット♪今度は22cm
とナイスサイズ☆例年ならこの波の状況で
穴釣りしたらアイナメ30UPがドーンと
出てもおかしくないハズ…しかし、やはり
居ないかな?と半ば諦め加減だったその時
ゴゴン!とヒット☆
H23020512H23020513
 キタキタ!アイナメ33cm~♪今年初
で、しかもTH匠海EVAの初テストでこ
のサイズは嬉しいですね☆これにて根魚の
五目釣り達成!
勿論30UPのアイナメの
抜き上げも違和感無く容易に出来た匠海は
やはり良いロッドだと改めて確信を持てま
した♪
H23020515H23020514
 その後再び20cmチョイのムラソイを
釣上げ本日の穴釣り終了としました。実釣
時間はおよそ4時間。それでもポイントを
色々移動しながら全部で15匹くらい釣上
げる事もでき、とても充実したフィールド
テストでした♪皆様も穴釣りを楽しむ際は
必ずスパイクやライフジャケットなど安全
対策万全で釣行するようにしましょう☆
今回釣った魚達は全てリリース済み♪
※『テトラハンター/EX匠海』は
 EMSSサイトにて好評発売中です♪

|

« これにて終了☆ | トップページ | 穴釣り大会の情報修正報告。 »

穴釣り日記♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TH匠海EVAの穴釣り結果報告♪:

« これにて終了☆ | トップページ | 穴釣り大会の情報修正報告。 »