釣りモノ情報!

2015年12月19日 (土)

サブバッテリーで冷暖対策!?

最近、来年の船用装備も兼ねて、車載用の『サブバッテリーシステム』を制作しておりますが、ついに完成でございます♪
1450535124780.jpg
 近くの某ホームセンターで、材料となる物を全て購入☆用意したのはコチラ!
・軽自動車用バッテリー
・アイソレーター
・シガーソケット
・コンテナボックス
・ステンレスバーとボルト類
1450535125434.jpg
 完成品のサブバッテリーシステムがコチラ☆内部構造は?と、言いますと…。
1450535125861.jpg
 ご覧の様になっております♪
1450535126281.jpg
 コンテナボックス内部にバッテリーを設置し、ステンレスバーを曲げてボルトで固定し転倒防止対策を施し、バッテリーには、シガーソケットとアイソレーターからのコードを取り付け。
1450535126775.jpg
 アイソレーターも、ボックス内部で暴れないようボルトで固定。アイソレーターは車内のシガーソケットに挿して、車のエンジン動作中にサブバッテリーへと充電出来るシステムなので、これが無くてはこのシステムは語れません。 1450535127285.jpg
 ボックス内部に出入りするケーブルが損傷しないよう、ボックスの縁を切断し溝を作り配線を通します。これで、およそ完成♪
1450535127709.jpg
 あとは、車内に設置して、車内の『エンジンを切ってても動作させたいシガーソケットグッズ』をセットしたら作業完了♪
※必ずフタをしてご使用下さい。(重要!)
 さて、これで何が楽しめるのか? 例えば、12V車用のシガーソケットで動作させるこんなグッズが、エンジンを切ってても使えるという事にます♪

 その他、インバータ(USBや家庭用コンセントを繋げて充電出来る装置)もあれば、例えばスマホやDVDプレイヤー、ポータブルナビやTVなどを車内でエンジンを切ってても充電出来たり小型家電を動作させたりという楽しみ方も出来ちゃいます♪

 また、シガーソケットに繋いで動作させるシャワーなどもあるため、例えばサブバッテリーとシャワーを船上に持ち込み散水(ナブラ起し!?w)させたりクール&ホットシートを繋げて船上での冷暖房代わりに使う事も可能☆もちろん、シャワーは普通にシャワーとして使用できますけどね♪w

 ちなみに、私が最近エンジンを切ってまで使いたいと思い購入したカー用品がコチラ♪
 シガーソケットから電源を取れる後部座席用ホットシートです♪実は、私の車の座席には熱線が入って無いため寒い時期でもエンジンを切った車内で温まりたいと考えたのがサブバッテリーシステムを作るきっかけです。
 まぁ、『我が家の車は元々熱線シート入りだ』という方もいるかもしれませんが、どのみちエンジンを切った状態では作動しませんからね。(汗)そこに、このサブバッテリーシステム登場って感じです☆

※コチラは私が愛用している最大30Wのインバータ
 このシステム、実際に『ホットシ-ト&インバータ(上記30W)』を取り付けて3時間使用してみたところ、バッテリー残量は全然余裕♪発熱シートが動作中にスマホの充電をしながらDVDを観覧するというコンボ技が余裕で出来て満足でした♪

 ちなみにインバータは『使いたい家庭用小型機器の最大電圧(W)』によって大きさも変わりますのでご注意下さい。スマホやDVDプレイヤー程度であれば安価でワット数の低いインバータで良いのですが、例えば『家庭用小型温風器やドライヤー』などを使用される場合はワット数(W)が高いインバータが必要となる…といった感じです。
 これを今後の船釣りオフでも有効活用…出来るかな?まずは、興味のある方は暇潰しにお試しくださいませ♪
------------------------
【余談】

エンジンを切った状態でもバッテリーを充電したい方には、車載用ソーラーパネルの使用をお勧め致します☆
※感電やショート、ケガに注意して作業しましょう。
※構造を紹介しただけですので、作業中の事故等については自己責任で頑張って下さい。

| | トラックバック (0)

2015年10月14日 (水)

充電式カイロあれこれ2015秋♪

 徐々に寒い季節がやって来ましたね。寒くなると、なかなか釣りに行く機会も減り…否!寒いなら暖かくなって釣ればよい!と、いう事で、今回は『釣り場でも使えるかもしれない!?充電式カイロ』など紹介しましょう♪
H27010301
 最近になって注目度UP!?様々なデザインや機能を持った充電式カイロが色々登場しております♪充電式の防寒グッズも併せて数点紹介致しましょう☆
-------------
【エコウォーマープラス】

-------------
【ソーラー充電カイロ】

-------------
【LEDライト付き予備電池カイロ】

-------------
【充電式ホットサポーター腰用】

-------------
 と、いった感じに紹介してみましたが、バッテリー内蔵なので充電して何度も使えるため電池式と比べたらかなりエコですね♪また、製品によってはLEDライト付きだったり、スマホなどの充電用サブバッテリーとしても使用出来たりと多機能になってきた気がします♪
 ただ、全ての製品にも共通の欠点があります。それは…!
『防水では無い!』
 よって、釣り場で濡らすのは機器の故障や感電など危険な場合がありますので、絶対に濡らさない対策を施して使用される事をお勧め致します。
 極寒の真冬に使用するのはどうかと思いますが、秋の肌寒くなった季節には重宝するかと思いますので、ぜひ皆様もお試しアレ♪

| | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

ついに好みのLEDライト発見!

延々と『手持ち小型LEDライト』を探しておりましたが…ついに好みのLEDライトを発見しました!!
1444729595368.jpg
その名も『エナジーライト』です☆もちろん防水♪
1444729596187.jpg
 ライト自体は120ルーメンと、それなりに明るいようで♪そして…ここも個人的に一番重要!『点滅しない!』いわゆるフラッシュ機能は無し☆ん?ところで、実際に暗がりで使うと明るさはどうなんだろう?
1444729596644.jpg
 早速、犬の散歩の時に実験したら、船の上でもかなり役立つ明るさであろう事が想定出来ます♪
 が、ライトのサイズが少し大きめに感じますね…。しかし!それには理由があります☆
1444729597049.jpg
 なんと!5000mAhのバッテリー内蔵!そして、スマホなどもUSB充電が可能!!フル充電の状態であれば、スマホ2台をフル充電出来るという優れモノ☆ちなみに、フル充電の状態であれば7時間はLEDライトが機能します♪なお、バッテリー残量も背部のブルーライトで一目瞭然♪
1444729597507.jpg
 側面にはライト用スイッチとエネチャージ用のスイッチ完備。また、自転車などに装着して使用出来るよう『ブラケット』も標準添付されているため、自転車のハンドル以外にも、似たような太さのステーがあれば巻き付けて装着可能ですので…船のステーにも取り付けられますね♪
 なにはともあれ、これにて小型LEDライト探しの度はついに完結!といった感じで安堵しました♪(笑)
※充電の際は、水気を完全に除去してからUSBポートを開かないと感電や故障の原因となりますのでご注意下さい。(汗)
--------------
【余談】
USB充電式のライトだけならコチラもオススメ♪

| | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

えっ?…ブランドグリップ!?

最近こんなフィッシュグリップをゲットしました♪fishsign02
Fake02
 DRESS…ぶ、ブランド品のフィッシュグリップ!?マジっすか!?danger
Fake01
 いや、必要とあらば普通に船釣りオフで貸し出しますよ♪ホラ、釣り仲間の山田君がマダイを釣った時もご覧のように♪fishcoldsweats02sign01
『えっ!?ブランド品のグリップにしては扱いが…雑!?(汗)』coldsweats02sign03
 と、本気にされる前にネタバラシ!実はコレ、ブランド品でもナンでもない普通のフィッシュグリップです♪wcoldsweats01

 本体はこんな感じ♪某ブランド品のフィッシュグリップに酷似!?(いいのか!?coldsweats02sign02
Fake03
 で、ご覧のようにパーツを組み合わせた…と、いった感じです♪coldsweats01
 ちなみに、グリップ以外に用意したパーツはDRESSのミニステッカー100円ショップのカラビナ。…これだけです。wwink

 なお、正規ブランド品ですと、ご覧の価格になります。coldsweats01sweat01

 カッコイイデザインならこの価格…。coldsweats02sign03

 レアモデルなら…って、マジ!?高すぎでしょ!?(汗)shockthunder
Fake04
 と、ここまで本格的なブランドモデルを買わずとも、『なんちゃってブランドモデル』を自分で作ってみると、釣り仲間に『マジっすか!?買ったの!?』と驚かれるかもしれませんのでコッソリお試しアレ♪whappy02shine

 ちなみに…コレも対応するかもしれませんね。あ、改造は自己責任でお願い致します。w
※但し、個人で楽しむだけなら良いのですが、くれぐれも悪用は禁止です。coldsweats01

| | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

拘りの小型携帯ライト。

 個人的に、釣りで使用する【小型携帯LEDライト】にはかなりの拘りがある方だと思っております。w
Light3
 釣りに限らずアウトドアなシーンでも活躍する機会の多い小型携帯LEDライトですが…最も理想的なLEDライトをゲットしたつもりが、実は気に入らない部分がありパーフェクトな満足度を得られない。皆様も…こんな経験ありませんか?(有ったら結構マニアックですw)
Light2
 個人的な理想のライトとしては、このような3つのポイントを重視してます。
・堅牢かつ防水
・フラッシュ機能無し
・単3電池1本で動作

H24081104
 ちなみに、明るさは手元周辺が照らせるならその程度でOKといった感じですので暗すぎなければ明るさは特に重視はしてないため、上記要点を満たしている小型LEDライトなら何でも良いかと。
 但し、これらのなかでも絶対重要なのが【堅牢かつ防水】である事。特に釣りなど水に関わるシーンでは必須な機能だと思っております。
 また、機種によっては数回電源スイッチを押すとフラッシュする、またはスイッチの押し方次第でフラッシュするタイプもありますが、非常時なら有っても良いかと思いますが、通常の釣りシーンでの使用を考えればフラッシュ機能は不要…というか、有るとイライラします。っていうか…ライト検索の際の商品紹介に『フラッシュ有り/無し』の記載欲しいですね!(苦笑)
 そして、結構多いのが【単4電池数本使用】というタイプ。…充電電池の使用は考えてませ~ん!といった感じがしますし、実際に充電用単4電池を、私の手持ちを例に挙げますと『3本使用』という中途半端なタイプが多いため、結構面倒くさい。よって、ここは『単3電池1本に限る』と判断した次第です。勿論、エネループなどの充電電池1本で事足りるので何本も用意する必要が無いため経済的でもあるかと♪

 ヘッドライトやネックライトなども両手が空くため作業する際に重宝するかと思われがちですが、下記2点をよく考えますと手持ちの小型LEDライトに軍配が上がるかと。
・電池が特殊なタイプが多い!
・長時間使用しないのに常に頭や首に装着?

 小型LEDライトは口に咥えて使用すれば良い!と、個人的には思っているため、作業用ヘッドライトやネックライトが悪いとは言いませんが、自分の用途的には好みではありませんので却下。(苦笑)
 確かに、着用系の方が『落下紛失を未然に防ぐ』という意味では一番良いかと思いますが、ポケットに入れておいたり、またはコイルリングやピンオンリールなどを取り付けておけば小型携帯ライトも落下は防げますからね。

 さて、あれこれ御託を並べてしまいましたが、ならば、どんなライトが自分好みなのか…と、ネットで探していたら、それらしきライトを数点発見!?

 ざっと、こんな感じですが、どれにしようか…と悩みつつ今夜も眠りたいと思います。(苦笑)nightflair

| | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

防寒グッズ2015☆

さて、久し振りに『釣りには直接関係無いけど釣りにも使える便利アイテム』を紹介致しましょう♪
今回は、季節的に真冬って事で『発熱系防寒グッズ』です☆snow

 発熱系○○と言えばインナーがよく紹介されがちですが、インナー以外のグッズをメインに紹介しちゃいましょう♪
------------------
【①】ほかほかスプレー

 湿度90%になりそうな衣類(手袋、インナー類)にスプレーするだけで、湿度90%前後のあたりから発熱開始!で、暖かくなるスプレーです♪
------------------
【②】ヒーター内蔵手袋

 リーズナブルで単3電池3本で発熱するアウトドア向けヒーター手袋♪片手につき3本ですので充電電池の使用をオススメ☆
------------------
【③】インソール電子かいろ

 靴のインソールカイロ~☆って、このままではPC作業などインドアでしか使用できないのでは!?

 実はUSBコードが長いので『充電バッテリー』と併用するとアウトドアでも使用できちゃいます♪(配線の漏電にご注意下さい)
 ところで、このUSBバッテリーですが…『充電カイロ』でもあります☆充電して予備バッテリーとして、そしてインソール用に…はたまた単品でホッカイロとして!と、使い方色々ですね♪w
------------------

 と、いった感じに数種類紹介いたしましたが、極寒屋外での作業で使用するなら、やはり手足の末端毛細血管を温めるのが一番ですので、アレコレ用意するのが面倒だ~という方は『手や足用のホッカイロ』で済ませるのも良いかと。wcoldsweats01
 まずは皆様も凍傷にならないよう色々お試し下さいませ~♪lovelyspa

| | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

釣り記念写真をプリント♪

本日、自宅の固定電話が壊れたもので買い換えてきました。それがコチラ☆
1412864879678.jpg
『PRIVIO (brother)』です。いや~、恥ずかしながら、我が家には複合機と呼べるプリンターが無いもので、固定電話が壊れたのを期に思い切って購入。そして、やっと設定完了♪
1412864880566.jpg
 テスト用のサンプル写真用紙が付いていたもので、試しに…スマホから無線印刷!
 おお、思ったよりキレイ☆しかし、印刷遅いっ!(苦笑)
 まぁ、滅多に写真印刷なんてしませんが、気になる写真撮れたらまた印刷してみたいですね♪
 さて、お次は電話の設定か…今夜は長くなりそうな予感ですな。(苦笑)


【PRIVIO MFC-J820DWN(ブラザー)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

タックルボックスあれこれ♪

今更ながら、皆様はどのようなタックルボックスをお使いでしょうか?bagsign02
20141003_182913
 こちらは、私が使用しているタックルボックス。上の2段にはルアーを分類別に収納し、下部の大広間にはスナップやワーム、プライヤーなどを入れております♪
 このように、タックルボックスにまとめて詰め込む事で船釣りの際に手荷物がコンパクトになりますのでちょっとした船釣りの際にもタックルボックスを持参される事をお勧め致します☆lovelyflair
TkbortH24122904
 さて、タックルボックスと一言でまとめても、世の中には自分の釣行スタイルにマッチするものやミスマッチな種類もあります。では、どんなボックスが良いのか?『私の釣りオフ基準』ではありますが数種類紹介致しましょう♪eyeglassshine
----------------------
①EVAタックルボックスXS
メーカー:AbuGarcia

 サルカンパックやシンカー、リーダー、フック、小型ワームパックまで収納できるため、ロックフィッシュ専用として使用するのにオススメな小型タックルボックス☆勿論、ロックフィッシュのみならず、シーバス用、エギング用など好みでカスタマイズできるのも魅力♪手持ちループが付いていますが、ベルト通しも付いてますのでベルトに装着すればウエストバッグのように携帯して釣行する事が出来るのも魅力的☆
----------------------
②VS7030
メーカー:メイホー

 VS(バーサス)シリーズで、私が使用しているタックルボックスと同等または後継のモデルです。上段2枚にはルアー、最下部には小物ツールボックスやワームなどが好きなように入れられるため結構オススメ♪仕切り板は着脱可能ですので、不要な仕切りは取り外しルアー部屋を広く使う事も可能です☆
----------------------
③バケットマウスBM9000
メーカー:メイホー

 同じくVSシリーズから。ただ大容量なだけではなく、なんと、イスとして使用できる強度を持つタックルボックス登場!但し、大容量だからと荷物を入れすぎると、当然、持ち歩く際にかなりの重労働となりますのでご注意下さい。
----------------------
④ランガンシステムVS7070
メーカー:メイホー

 タックルボックスにロッドホルダーも装着!ボートゲームのみならず、陸っぱりでも大活躍するタックルボックスです♪収納スペースも広いため、VSシリーズの小型ルアーケースが収納できるスグレモノ☆ルアーごとにケースを用意される方には特にオススメなタックルボックスですね。
----------------------
 とりあえず4種類紹介しましたが、自分の釣行スタイルに合ったタックルボックスをチョイスするのが一番ですので、自分の釣行スタイル的にどれがマッチするか、よ~く検討して購入する事をオススメ致します☆flair
 なお、大型になればなるほどタップリ収納できますが、重くなりますし、パッと見で内部のどの辺に何があるのか分からなくなる場合もありますので収納好きではない方にはあまりオススメしません。また、小型のボックスは、当然の事ながら収納小物が限られてしまいますので、急遽『メインフィッシュが釣れないから別を釣ろう!』といった場合に道具を持参しておらず困る場合もありますが、軽量かつ機動性も良好ですので、大荷物を嫌う方は小型のタイプをオススメ…と、いった感じですね♪happy02
Rig
 私の愛用タックルボックスの場合、ルアー、メタルジグ、ワーム、サビキ、小物パック(スナップ、サルカン、ワームフックなどを収納)、プライヤーの5種を入れているため、およそ、どの釣りスタイルにも対応できるよう内部調整しておりますが、相違するリグ(例えば、ナイトゲームがメインなのに青物ルアーや鯛カブラも持参する)などミスマッチな同梱しないようにしておりますので、皆様も適材適所で内部チェンジしつつ無駄なアイテムも入れてタックルボックスを重くしないよう心がけましょう♪winkscissorsshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

車内への蚊の侵入を防ぐ釣りモノ☆

いや~、すっかり秋ですね☆しかし!まだまだ地域によっては『蚊』がプ~ンと飛んでくる季節でもあります。そこで今回の『釣りには直接関係ないけど釣り人の心をくすぐる商品』はコチラ☆

【車載用虫除け剤】です☆
20140917_091759
 使い方は簡単。車内の送風口に差し込むだけです♪これだけで、およそ2~4ヶ月効果を発揮する優れもの☆私が購入したのはフルーツシャワーの香りですが、ほのかな香りですので芳香剤が苦手な方でもあまり違和感なく使用できるかと思いますが、もちろん、無香料もありますので臭いが気になる方はコチラどうぞ♪flair

 ちなみに、気になる効果のほうですが…結構効きます♪実は最近の釣行の際も車内にセットしているのですが、車から釣具を出し入れする際にドアを開けっ放しにしてても、蚊…気配すら無し!周囲には居るようでしたが、私の車の周りには寄ってきませんでした☆lovely
 車の無い方には関係ない商品ではありますが、今の季節でも、車内に蚊が侵入し移動中に『蚊に刺された~!』という事もあるため、同乗する機会のある方なら気になる商品かもしれませんね。(地域によってはデング熱とかも流行ってますし…)bearingsweat01

 と、いう事で、こちらが玄関や持ち歩き用【虫よけバリア(120日用)】です。詰め替えも売ってますのでまた次のシーズンも活用できるかと思います♪wink
まずは皆様もお試し下さいませ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

防虫対策的釣りモノ♪

季節は夏!と、いう事で、今回お届けする『釣りには直接関係無いけど釣り人にも役立つグッズ』は、ズバリ『防虫対策グッズ』です♪
Ka
 いきなり汚い足の画像でスイマセンが…早速刺されました!夏になり、気になるのはやはり『蚊』!ガーデニングや農作業の際にチクリ…または花火鑑賞や夜釣りでチクリ…もぉ、たまったもんじゃありません。(汗)誰か!できれば刺される前になんとかしてくれ~!と叫びたくなるほどです。(苦笑)しかし、例えば蚊取り線香などを持ち歩くのはちょっと…もっとオシャレに携帯したいっ!という方も少なくないはず。
 そこで、最近ではネットでこういった防虫グッズが販売されてますので数点紹介致しましょう♪
--------------------
・虫よけパラキートバンド

手首に巻くタイプの虫除けです♪防虫剤をリストバンドに挿入して着用するのですが、防虫成分は天然素材!しかも、バンド本体は防水加工されているため釣り場や水回りでも威力を発揮!しかも、最長15日効果持続の防虫剤が2個入りという事で、最低でも1ヶ月は使い続けられるためお買い得♪カラフルなリストバンドですので老若男女問わず使えるかと☆
------------------
・虫除けシリコンバンド

 シリコン素材のリストバンドに天然ハーブの防虫剤入りですので、その本体自体に防虫効果アリ!シリコンバンドですので防水性能は言うまでも無し!しかも、カラフルな配色でオシャレ感もUP☆ですが、安価なのは良いとして、防虫剤配合ですから『使い捨て』となります。気になる防虫効果ですが、専用の袋に入れて保管する事で1ヶ月持続するのだとか♪
-------------------
・シリコンブレスレット

 リストバンド系で子供や女性にオススメなのがこの商品♪キャラクターやリボン、レースなどのデザインが可愛いくてオシャレ☆天然ハーブ成分シトネラオイルの効果が1ヶ月防虫効果を発揮☆『使い捨て』ではありますが安価である事を考えれば経済的かと思いますね♪勿論、シリコン素材ですので防水効果も心配無用☆
--------------------
Ka2
 リストバンド系はちょっと邪魔に感じるしスプレータイプは効果にムラがありそうで心配だな~。と、お考えの方にはこういった製品もオススメ♪
----------------
・虫よけジェルクール

 ジェルタイプの、いわゆる『素肌に塗る防虫剤』です♪医薬部外品である事と、スプレー製品と違い吸引の心配が無いため小さなお子様から大人まで使用OK♪塗り心地もベタベタせずひんやりとしているため『スプレーだと散布してない部分が無いか心配だ!』という方にもオススメできるかと☆w
-----------------
・虫よけシール

 こちらは衣類に貼る防虫剤☆有効期間は12時間と短命ではありますが、ちょっと外出…といった場合にはこのくらいのグッズでも充分かと♪しかし12時間ですか…考えて見れば、12時間釣っていると考えますとカナリの時間効果が持続!とも言えるような気がします。w
-----------------
・クール汗ふきタオル

 新感覚!汗を拭きながら防虫対策できる!しかもヒンヤリ爽快!ウェットティッシュ風な防虫対策グッズです☆夏は暑い→汗を拭く!これだけで防虫効果があるのですから嬉しいものです♪ディート(防虫成分の一つ。子供には有害らしい)不使用で、ある程度大判であるため小さな子供から大人まで幅広く使用できるというのも良いポイントですね☆

 と、色々紹介してきましたが、やはり刺される時は刺される…というのが自然の摂理。(苦笑)刺される前の対策はこのくらいにして、刺された後のケア用品も準備し、バグフリーで快適な夏を楽しみましょう~♪勿論!夏ですので熱中症対策や日射病対策もお忘れなく☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)